おしゃべりから整理収納

おしゃべりしてると整理収納のヒントが見つかる!見つかる!
整理収納サロン スペースセラピーマイリズムの教室運営スタッフが気取らない普段のおしゃべりを綴る こぼれ話ブログ♪
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# いざというときのために

急に暑さが戻ったり、冷え込んだりと秋特有の気候の変動があります。

ひんやりと雨も続きそうですね。季節が進む印かな。

 

先日、親族の葬儀があり、久しぶりにこの季節に着る黒のスーツを出してきました。

うっ!くるしいいいいい〜!!!

そうです。このところどんどんおなか周りがぷっくりとしてきたスタッフB。

はちきれそうなブラック姿をお披露目しなければいけないことになりました。

     恥ずかしい(*ノωノ)

昔なら、喪服を着て、それほど目立たず調整も可能だったかと思うと着物って素敵な文化だったなあと思いました。

この機会に着なかったから、もうこの後着ることもないとすると、喪服は袖も通さずお蔵入り・・・かもしれないといまさらに気づいた次第です。実家の母が現役だったら、「それはあかんで!こっちにしなさい」「これはこういうもんや」なんて言ってもらえることを当たり前のよう甘えてきただけだったことがばれてますね。

 

こうした、いざというときのことは、普段あまり話したり、考えたり、そのための時間を設けたりすることがなくなりました。

核家族世帯で、それぞれの実家を継ぐこともなく近隣とのつながりも希薄な暮らし方の我が家。

気楽さを喜んでいて大切なこと忘れてはいないだろうか少し不安になってきました。

ご近所との付き合い方や冠婚葬祭のありかたが、商業ベースに乗っていて、実際に参列する時間以外に、暮らしの時間を割くこともそれほどありません。

行動や経験が伴わなければやはり意識も薄れるし、準備しておくという考えにもなかなかつながらなくて、こうして、いざという時がやってきたとき、人生の諸先輩たちが順々に伝えてきてくれた作法やしきたり…なんていうことも疎かになりがちだなと気づきます。

暮らしの中で気を付けてきた小さなことが積み重なって、こうしたいざという時にも影響していると実感。

気が付いたときにしかできない、準備を少しだけでも始めることにしました。

 

今月のテーマに沿って余談です。黒のストッキングや靴下は、私と夫の分は常から準備していましたが、子どものは買いに走りました。

その際に教えてもらったのですがハンカチは男性は白でよいらしいのですが、女性は黒を持つのが最近の風習だとのこと。

1枚買ってしまいました。礼服を持たない子どものために、腕章も用意しましたので、使用後は葬儀用品をまとめている引き出しに収めました。

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ご案内♫

「整理収納からもったいないゴミを減らす ufufu Osaka」を立ち上げました。


◆<整理収納のプロ向け講座>

  「整理収納サービス 現場起業講座 3期生」募集

    日時:1日目 2018年1月18日(木) 10:00〜16:00
       2日目 2018年2月 1日(木)  10:00〜16:00

               詳細はコチラをクリック  
 

◆自分の暮らしに合ったモノのことを考える」
 モノとキモチを繋ぐ 衣類の交換会
 〜【ufufu xChange(うふふエクスチェンジ)】〜
 

  日程 2018年2月24日(土)

  場所 gallery&shop itoknit さん 

      大阪市北区天満1−18−10ハイネス天満橋1F

     詳細はHPをご覧下さい→※


◆メルマガ『myRhythm通信』購読ご希望の方はコチラからお申し込みください。
◆整理収納サービスのご依頼は「整理収納サービス初めてプラン」をご利用下さいね。
*すべてのお問い合わせ・お申し込みはコチラからどうぞ。

お気軽にお問合せ下さい。
Space Therapy myRhythm   尾山ケイコblog
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

| comments(0) | - | 13:45 | category: ◆こぼれ話 |
# お弁当作りの関連グッズも少し

かすかに残るピンク。桜の季節も過ぎていきました。

もう4月も下旬になってきました。

    

お弁当作りが始まったばかりという方は はりきっていろいろチャレンジされているでしょうか?

お弁当作りに活躍するトレイについても少し・・・

活躍したのが ステンレスやアルミのトレイ。

朝早く大急ぎでお弁当を作るとき 課題は 作ったモノを早く冷ますことでした。

一番に冷ましておきたいのは ご飯。

おにぎりをしていた頃は 本当に冷めなくて・・・作ってから詰めてケースごと冷蔵庫や冷凍庫でさます!なんてこともしていました。涙ぐましい努力〜

 

最近は お弁当箱にご飯を詰めるだけになっていますが 一番に詰めておいても 冷めにくいです。

そこで 一旦お弁当箱に盛ったご飯を ステンレスのトレイにひっくり返します。

おかずも 作った端から フライパンなどから トレイや皿に 並べて 冷まします。

トレイは、キッチンの流し台の下に重ねて収納しています。ボールやざるなど

同じ棚に一番取り出しやすい場所です。

 

冷ましている間に朝ご飯を食べて、詰めます。 なんとか冷めていてくれます。

トレイよりかご だと もっと早く冷めるようですが、ご飯がかごに残りやすく、残念な気持ちだったのでトレイにしています。

あまり置きすぎだと ご飯の乾燥も進むので ほどほどにします。

これから気温が高くなると 冷めるスピードも 遅くなるので 保冷剤をトレイの下に敷いたり 朝の時間のないときは いろいろ工夫が必要かもしれませんね。おいしいお昼を過ごせるように お弁当作り 頑張ってくださいね。

 

そして

頑張らないでも大丈夫メニューも 作っておきましょう。

ついつい寝坊しちゃったなんて時やいつもより早く出発しなくっちゃ な時のお助けメニュー。

私は 冷凍食品(自家製も可)や 後は混ぜるだけでできあがるちらし寿司の素 など 今も お助けに頼っています。

 

こうしたタイミングの整理収納も 日々の暮らしにとっては 大切デス。

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ご案内♫


◆<整理収納のプロ向け講座>開催いたします。
  「整理収納サービス 現場起業講座 1期生」

  お申し込み・詳細はコチラをクリック
                   現在残席1名です。
◆メルマガ『myRhythm通信』購読ご希望の方はコチラからお申し込みください。
◆整理収納サービスのご依頼は「整理収納サービス初めてプラン」をご利用下さいね。
*すべてのお問い合わせ・お申し込みはコチラからどうぞ。

お気軽にお問合せ下さい。
Space Therapy myRhythm   尾山ケイコblog
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

| comments(0) | - | 19:33 | category: ◆こぼれ話 |
# 今年もあとひと月!今月も整理収納やってますよ!

もう12月やん! セールの通知にはじまり^m^

どんどん気ぜわしくなってきましたね。

気持ちばかり焦って何も手に付いていない感じのスタッフBですが、

今月も少しだけでもおうちを整理収納頑張りたいと思います。

今月は、風邪など少し体調を崩しやすくなる季節に合わせて

テーマが『薬』になりました。

     (画像お借りしました。こんなかわいい救急箱ほしいなあ〜)

 

皆さんは、どんなお薬たちがおうちにありますか?どういった収納や管理をなさっているでしょう。

今月も一緒におしゃべりさせていただけるとうれしいです。

 

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ご案内♫
◆「整理収納no教室きほん編」 次回の教室のご案内  只今受講生募集中です♪
   ワンdayレッスンで整理収納の基本をお伝えする教室です。詳細はコチラへ          
  

・2017年  2月13日(月)13:15〜16:15  @大阪市中央公会堂 残席2名 
  12月、1月はお休みとさせていただきます。
    ☆教室の様子はコチラから

◆メルマガ『myRhythm通信』購読ご希望の方はコチラからお申し込みください。
◆整理収納サービスのご依頼は「整理収納サービス初めてプラン」をご利用下さいね。
*すべてのお問い合わせ・お申し込みはコチラからどうぞ。

お気軽にお問合せ下さい。
Space Therapy myRhythm   尾山ケイコblog
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

| comments(0) | - | 17:05 | category: ◆こぼれ話 |
Profile
Comments
Search this site
Sponsored Links