おしゃべりから整理収納

おしゃべりしてると整理収納のヒントが見つかる!見つかる!
整理収納サロン スペースセラピーマイリズムの教室運営スタッフが気取らない普段のおしゃべりを綴る こぼれ話ブログ♪
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# キッチンツールその2

 

 

こんばんは〜。尾山です。

 

キッチンツールの見直しいかがですか。

 

只今小さめのフライパンに馴染みのいい「フライ返し」を探している所・・・

アンテナを張りながら

フライ返しに出会うと手に取ってみるのですが、なかなか出会いません

 

 

我が家のキッチンツールは見せる収納。

頻度の高いお玉やフライ返し、菜箸などは

パッとサッと使える様に立てて収納です。

 

良く「油汚れは大丈夫ですか?」と聞かれるのですが

全てのキッチンツールをだいたい1週間に1度程度は

使っているので特には気になりません。

 

ブレンダーもサッと使える様にここに収納。

 

包丁もここにこんな感じに収納^^

 

お玉大 ×1

お玉中 ×2

穴あきお玉小 ×1

 

フライ返し大 ×1

フライ返し小 ×1(もっと使いやすいのを探し中)

 

炒め用へら大 ×1

炒め用へら小 ×1

 

菜箸 ×2

 

泡立て用 ×1

 

以上でしょか。

 

 

見直したついでに キッチンツール入れを洗いました!!

 

あ〜スッキリ^^

 

 

| comments(0) | - | 22:55 | category:   調理用品 |
# お弁当小物収納。。。かなり少なくなりました

お弁当小物は 一つ引き出しが必要なくらいいろいろ使っていましたが

最近はほぼ使わなくなりました

 

こんな感じで ほとんど仕切りもしない・・・

隣のおかず混じると変な味だろうと思う時と 冷凍しておくお総菜だけ

紙製のカップを使うので用意しています。

ピックや葉蘭もあまり使わないなあ

毎日続くのは こうして どんどん手抜きが進むから・・・かも

手抜き上手になったということにしておこう。

 

引き出しがその気持ちとリンクして お弁当小物は減って収納スペースが小さくなりました。

引き出しにいろいろそろえていたお弁当小物は 今はこれだけです。

(紙カップサイズ違いで2種。奥のアルミはパンやケーキなど用の大きなサイズ。たま〜に使っています。)

 

今日は写真を撮るのに 掃除もしました。気分すっきり♪

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ご案内♫


◆<整理収納のプロ向け講座>開催いたします。
  「整理収納サービス 現場起業講座 1期生」

  お申し込み・詳細はコチラをクリック
                   現在残席1名です。
◆メルマガ『myRhythm通信』購読ご希望の方はコチラからお申し込みください。
◆整理収納サービスのご依頼は「整理収納サービス初めてプラン」をご利用下さいね。
*すべてのお問い合わせ・お申し込みはコチラからどうぞ。

お気軽にお問合せ下さい。
Space Therapy myRhythm   尾山ケイコblog
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

| comments(0) | - | 19:32 | category:   調理用品 |
# 今の暮らしに合ったお弁当箱をしまう場所

 

こんばんは。尾山です。

 

お弁当を持って外に出かけたくなる季節ですね。

 

皆さんはお弁当 どんな頻度で作りますか?

全く作らないという方もいらっしゃいますよね。

お弁当事情はお家お家によって様々だと思います。

 

我が家も数年前までは子どもたちのお弁当を9年間毎日作っていましたが

今はほぼ作らない生活になったので

数年前にキッチンの収納の仕組みを変えました。

 

毎日お弁当を作っていた時は

前回ブログにアップした 

比較的出し入れしやすい水筒の収納と同じ場所に 

毎日使うお弁当箱の収納場所を設けていましたが

 

 

 

 

ほとんどお弁当を作らない今は パントリーの奥に収納。

大きくお弁当箱の収納場所が変わりました。

 

 

 

 

 

 

 

上のボックスにはお弁当用の保冷バックや

お弁当用の巾着など

 

 

下のボックスに子どもたち用と私のお弁当箱を

ざっくりと収納。

 

 

この春からお弁当作りが始まった方。

お弁当作りがなくなった方は

暮らしに合わせて

キッチンの収納の見直し 是非してみてくださいね。

 

 

| comments(0) | - | 22:39 | category:   調理用品 |
Profile
Comments
Search this site
Sponsored Links