おしゃべりから整理収納

おしゃべりしてると整理収納のヒントが見つかる!見つかる!
整理収納サロン スペースセラピーマイリズムの教室運営スタッフが気取らない普段のおしゃべりを綴る こぼれ話ブログ♪
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 3月は 本 の整理収納に取り組みます | main | 本棚にあるモノ >>
# 本棚の奥行き

また少し寒い方へ戻りましたね。

そうそう、お水取りまだでした。お彼岸も遠いです。

スタッフBの近くの梅も桃が満開だし、つられて咲きかけた桜の木があってびっくりしつつも

「あったかい」を喜んだ体にはこたえますが、そこまで来ている春を思いつつ今月のテーマに取り組みます。

 

本棚の本の前に余白があると、つい物を置いてしまいませんか?

Bの家でもあるあるです。

リビングの本棚なんて、夫が並べているだけの本の前に子どもが読んでいた漫画の本が並んでいたりして。

本ならまだいいかもしれませんが、ついつい物を置いてしまうんですよね、空きスペースに。

 

Bの家の本棚の多くは奥行き30僂涼です。

ほかにも廊下に17僂瞭佑団イ蠎亜TV棚とお揃いの本などを並べている棚が38センチの奥行きとサイズちがいも持ってます。

30センチの奥行だと本棚に収納したい本のサイズが大きな物、月刊誌のサイズや美術集・写真集や

ファイルなんかの場合は、ちょうどいいのですが、一般的によく読まれる文庫本や単行本の前は余白が出ます。

 

なので我が家に1つある奥行き17センチ(内寸は16センチ)の本棚は、ふつーの本だと気持ちよく並んでいます。

サイズを確認しようと伝わりやすいかと思って選んだのが

子どもが小さい頃に見ていた本。こんな本を例にしてはおしゃれでもないですが

これで16センチ^^よくある単行本サイズですよね。

 

何もかも、本に合わせた奥行きの本棚を準備することも出来ませんが

ネット検索してみると収納したい物に合わせた本棚がいろいろあるんですね。

かゆいところに手が届く製品が生み出されてきたのが近年のことかもしれないですが、こだわりをしっかり持つ人が多いのかなあと豊かさを感じています。

 

我が家は廊下の本棚以外は、子どもの部屋の物は子どもの本、リビングの1つはBの本棚、それ以外は夫の本を収納するという風に収納場所は棲み分けていましたが、夫の本が先日お話ししたとおり減ったことで、全体的な収納をいろいろと見直して。どんな風に収納していこうか、楽しく検討しているところです。

 

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ご案内♫

 

 

「整理収納からもったいないゴミを減らす ufufu Osaka」を立ち上げました。

 

◆ufufu xChange(うふふ エクスチェンジ)次回開催決定です!

  日程 2018年6月30日(土)

  場所 gallery&shop itoknit さん 

      大阪市北区天満1−18−10ハイネス天満橋1F

     詳細はHPをご覧下さい→※


◆メルマガ『myRhythm通信』購読ご希望の方はコチラからお申し込みください。
◆整理収納サービスのご依頼は「整理収納サービス初めてプラン」をご利用下さいね。
*すべてのお問い合わせ・お申し込みはコチラからどうぞ。


お気軽にお問合せ下さい。
Space Therapy myRhythm   尾山ケイコblog
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

 

 

| comments(0) | - | 19:40 | category:   本・雑誌 |
# スポンサーサイト
| - | - | 19:40 | category: - |
コメント
コメントする









Selected Entry
Categories
Profile
Comments
Search this site
Sponsored Links